在宅仕事を始める注意事項☆在宅で、副業をしていくなら

在宅で副業をしていくのに、役立つ情報を集めています。



大好きで面白くてたまらなくて、ブログ記事を書くのが三度の食事よりも楽しめてしまう。
そんな趣味のブログやサイトをお持ちであれば、「月5万円くらいは」、簡単に稼げるようになるでしょう。
ただ、それには体系的な戦略が必要です。

『いや、私の大事な趣味のサイトで、稼ぐことなんて考えていないよ・・・』
それはそれで、すばらしい価値観ですから、私が否定する余地はまったくありません・・・。

でも、『楽しみながらサイトを運営して、なおかつ趣味をもっと充実させるためのお小遣いが入るなら、それはそれでありがたいなー』

そんな風にお考えのあなたなら、このご提案が参考になるかもしれませんよ!

よかったら、覗いてみてくださいね! ↓↓




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

在宅仕事を始める注意事項

☆この記事は、「在宅仕事あれこれ 新着記事」から引用させていただいています。



在宅仕事を

始めるに当って余裕を持った資金面の準備は不可欠です。在宅仕事を始めたからといって仕事がコンスタントに来るまでには時間がかかるので、当面の運転資金や生活費のことは考えておいた方がいいでしょう。

副業で在宅ワークを

始める方は安定した収入があるわけですから問題ないでしょう。


◎在宅仕事を登録するには?


在宅仕事紹介サイトに

登録することが一番の近道となります、大規模な在宅ワーク紹介サイトはたしかに仕事は多いかもしれませんが、
求人者も多いということになります、そのため登録サイトは一つではなくいくつも登録することをお勧めします。


◎在宅仕事支援サイトで

有料の場合はやめておいた方がいいか?
会員登録の方法は会社によって様々です。その人のスキル確認のため教材を出すところもあり、その費用を請求される場合もあります。
有料だからと言って必ず仕事がもらえるわけではないと思います。詳しく調べたうえ、納得いかない場合は無料のところに登録したほうがいいでしょう。


◎登録する時のポイントは?

在宅仕事においては、

自分が何が出来るか、何がしたいかをアピールすることが大切です。

WEB系であれば今までの作品・データ入力系であれば今までのデータを提出してアピールするのも良いかもしれません。



◎データ入力の仕事を始めるためには?

在宅仕事で

データ入力の仕事を始めるためには、まずEXCELをマスターすることが近道です。

テキストを購入して勉強したり、講習を受けるのもよいでしょう。早急に仕事がほしい方は登録した在宅仕事支援サイトが行なっている講習を受けるのが一番良いと思います。



◎在宅仕事を受ける時の注意とは?


在宅仕事の絶対ルールは、納期は必ず守るということです。また納品した時、内容にクレームがつく事があります。それを防ぐには、クライアントが何を求めているかしっかり確認して、途中報告を怠らないことも大切です。
無理な仕事は断る勇気も時には必要です。納期直前に「やっぱり出来ません」はご通用しません。

在宅仕事といっても

ビジネスであるということを自覚することが大切です。




<引用元>

http://maruta.be/zaitaku1
スポンサーサイト

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/09/03(水) 19:53:21|
  2. 未分類

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。